上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
icont19.png
「突然ですが諸事情により、しばらく感想関連は短くなります。
まぁ、色々とあるのですよ。なのはとかなのはとかなのはとか。
と言う訳で、16話の感想です。見てない方はご注意ください。」

前回ノラストから直結の16話。
凛を助けようと、無謀にも突撃して返り討ちに合う士郎。
傷だらけになろうとも、凛を助けることしか考えてない士郎に、セイバーは宝具を使用します。

しかし魔力が十分でないのにそれはやばすぎると。士郎は令呪をしようしてそれを止めます。風王結界だけで立つのもやっとのセイバー。どうすれば現状を打破できるのかと考えた時、アーチャーの言葉が。

その言葉を胸に投影を始める士郎。その手に作られるのはアーサー王に縁のある剣。エクスカリバーがアーサー王の生涯に関わる剣ならば、カリバーン(勝利すべき黄金の剣)はアーサー王そのものに関わる剣。

しかも魔力ぎれでろくにダメージを与えられないエクスカリバーと違い、士郎の作り出した剣はバーサーカーの腕を一刀の元に切り裂く。
しかし投影がうまくいかなかったのか、カリバーンはすぐに砕け散ってしまう。

絶対に折れないはずの剣が折れたのは、自分のイメージのせい。
再び士郎は宝具の投影を始めます。

基本となる骨子を想定し

構成された材質を複製し

蓄積された年月を再現し

あらゆる工程を凌駕し尽くし


ここに幻想を結び、剣と成す!!!


投影には成功するものの、攻撃には中々移れない士郎。

まぁ無傷なのも驚きなのですが、あれが発動してるのなら納得。

そこにセイバーが駆け寄り、カウンター気味に剣を突き刺す。

その一撃はバーサーカーの剣を砕き、バーサーカーの残りの命も絶つほどの威力。

そして凶暴化の術が解けたのか、士郎の投影をたたえて消えていくバーサーカー。

それと己のサーヴァントを失い呆然とするイリヤ。


そして翌日?(ぉぃ

朝起きたらイリヤが布団の中にいて、士郎とてもびっくり。
イリヤ曰く。「イリヤのサーヴァントはバーサーカーだけ」らしいので、害はないと判断。セイバーと凛は断固拒否だったのですが。凛はなにやら思いついたらしく、あっさり認めます。

そして一方キャスターとアサシン。
聖杯の器探しに忙しい奥様。(ぉぃ
凛が申し分なけど、桜のほうが手っ取り早いと判断したらしいです。

という所で次回「魔女の烙印」に続きます。




スポンサーサイト














管理者にだけ表示を許可する

続きましては新郎新婦によるケーキへの入刀です以下、特にオチのない妄想ネタへと続く・・・・ 宇宙魔王の秘密基地【 2006/04/26 23:36 】
ぺったん、ぺったん、ぺったんこ。貧相なお胸の遠坂凛。大切なのは「バランス」なのだ、なんてことはさておき・・・・・・。赤いあくまと共に、今週もやって参りました、「Fate/stay n MIGHTY☆HEART~アニメな感想~【 2006/04/27 04:08 】
| ホーム |
Copyright © つきのんの散歩道. all rights reserved.
【Template by はなまるプリント
topへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。