FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です。こんばんわ
知合いが土産でお肉をもってきたらしく、焼肉パーティを楽しんできたつきのんです。

よもやあんな事になろうとは夢にもお(ry

とりあえず当日に連絡とって、回収ポイントを教えてもらって、いざ出発!!
2~3時間後。


IMG_11771.jpg




地元の雪はそれほどでもないのですが、こっちはすごかった(==lll
雪ダルマとか普通に作れそうなレベルだよヾ( ̄o ̄;)

まぁ、無事回収してもらって友人宅に。

後一時間遅かったらやばかったらしい

まぁ、時間まで暇つぶし、包丁は前の会社で指切りまくったんで、怖いので俺は漫画タイム
ちなみに某Y氏アップルパイは甘すぎず、とても美味しかったです。

まぁ、時間までお笑い番組などを見ていたのですが。
コミケの方向に話が進み
在庫の山を見上げるのが夢と語る奴がいたり
 
でも利益を出す気がないA氏は

300円以上の奴はつくらん

と言ってるのでY氏の在庫の山の夢は叶いそうにもない(=w=
まぁ、数がない上に売れるから

俺が行くころには売り切れてるのも悩みなんですが

まぁ、10時ごろに現地に着くかな~という気合なので、現地に着くのは昼近いので仕方ないのですが。

まぁ、その後スカートとズボンの話になり、余白を埋めるのができるから、スカートがいいのと、女性が穿くズボンいいという話から、
なぜか俺が4ページ描く

という方向に話が進み。
いや、きっとネタだと信じたい。
俺のヘタレレベルはわかっているはずだから・・・・・
はずなんだがorz

いや、ひょっとしたら冬とかに出せたらいいなー。とか思ってたするけど
スカートとズボンからそういう方向にくるとは
世の中先がわからない物です。(わかるのも嫌ですが)


その後。免許の話題になり、免許のない俺の腕前を見ようと。

グランツーリスモ?

を突如やることに、ちなみにレーズゲームはPS2のリッジレーサーVをやったのが最後かな?

おまけに操作方法を見ないでやったので

ブレーキとサイドブレーキを間違えたり

適当にボタンを押して、減速したからブレーキだと思ってた奴(ぉぃ

減速のタイミングがわからず壁に突っ込んだり

などなどびっくりです。

もうレースゲームはカンベンorz
次どっちに曲がるか教えてくれないと、無理なことがわかりました。

MAPと看板見ろといわれますが

道が見えないのでそれどころではありません

出来が良いせいか、建物の影で道が見えないところがorz
あれだ、画面の上にマークで教えてくれれば曲がれるかもしれない。

まぁ、午前3時ごろまでやれば、集中力なんてあるわけないのですが(==lll
それでもやり始めた頃よりかは良くなった

気がしないでもないです(ぉぃ

でもレースゲームする時間があるなら、スパロボとかテイルズとかやらねば(==

アナザーなセンチュリーの2なんて当分先ですよ(=w=lll

その後、友人2名が帰宅するので見送りに、車に雪が積もってて中々すばらしかったです。
その後。グランツーはやめて、なのは(第一期)の11~13話を見ました。

やはりなのははいいね


やはり描くならなのはか(=w=
しかしその前に基本的なところを何とかせねばorz

その後エースコンバット5をやって、帰る前に一番難しいところやったら。

トンネル入る前に建物にあたってしまいました

まぁ、これも3以来なので健闘した方だよね(ぉぃ

しかし画面綺麗だったな(’’
なのはA'Sのネタムービーも面白かったし(ぉ

デュランダルがストレージ・デバイスなのが一番驚いたのは内緒ですが
インテリジェント・デバイスじゃないと、会話とか出来ないと思ってました。

それで時間も時間なんで、近くの駅まで送ってもらったら

「次ぎ来る時は、絵を描いてくること」

といわれました。

4ページの話は本気のような気もしないでもないです。(=w=lll

あ、傘忘れてたorz










スポンサーサイト
--- ---

>、なのは(第一期)の11~13話を見ました。

そのDVD絶対俺のだw
宇宙魔王しげ * URL [編集] 【 2006/01/22 20:02 】
--- ---

>宇宙魔王しげ

おかげさまで楽しませてもらいました(笑)
つきのん * URL [編集] 【 2006/01/23 21:06 】














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
Copyright © つきのんの散歩道. all rights reserved.
【Template by はなまるプリント
topへ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。